楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

オリックス不動産ら地域観光活性化へ「地域共創プロジェクト」を開始 第1弾は会津若松や京都でロケ誘致

21/05/11

オリックス不動産とオリックス・ホテルマネジメントは5月11日、11都道府県で運営する旅館ホテルや水族館など21施設で、地域観光を活性化させる「地域共創プロジェクト」を始めると発表した。地域と連携し、地域の魅力を発掘、発信するなどして地域のブランド力向上につなげていく。

同プロジェクトでは、各施設で「地域共創担当者」を任命。地域の魅力を生かしたイベントや体験、最新技術を活用した観光・宿泊プランなどの企画を進める。地域の企業や自治体とも連携し、観光資源の磨き上げや観光の利便性向上、情報発信などを通して、地域へのファンづくりを図る。

第1弾として、福島県会津若松市と京都市、大分県別府市で「オリックスロケーションサービス」をスタート。自治体と連携して映画やドラマのロケを誘致、地域の魅力を作品を通して発信することにつなげる。会津若松市では市の「会津若松フィルムコミッション」と連携。会津全域でロケを受け入れる。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ