楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

Airbnb 予約方法にカテゴリー検索を追加、 行先の分散化にも

22/05/26

Airbnb(エアビーアンドビー)は宿泊先探しを手助けするため「検索カテゴリー」を全世界で導入した。2022年夏季の予約拡大に向けて、過去10年間で最大の変革だとしている。

場所と日時だけで検索する方法に加え、宿泊施設のスタイルやアクティビティなど56項目の検索カテゴリーを用意した。

宿泊スタイルのカテゴリーの一部を紹介すると、B&Bやログハウス、最高の眺めや歴史ある建物といった分かりやすいものから、「三角屋根の家」「土の家」「塔」など、かなりマニアックに見えるものまで区分されている。

ロケーションでは北極圏、ビーチ、砂漠、人気の旅行先、旅館などに区分。アクティビティではスキー、サーフィンなどから検索できる。

カテゴリーの提供で旅行者にとっては、これまで見つけられなかった宿泊施設を見つけることができ、新しい旅行先を提案することで特定の場所に旅行者が集中するオーバーツーリズムの回避が期待できるとしている。

また、今回の機能追加では宿泊先の分割機能も追加された。Airbnb利用者の宿泊日数は半分が1週間を超えていることから、「1度の旅行で2カ所に泊まりたい」人の検索を楽にする。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ