楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

秋旅本番迫る「島根は元気です」 島根県松江しんじ湖温泉・玉造温泉・有福温泉・さぎの湯温泉

18/09/13

島根県からこのほど、4つの温泉地の旅館女将らがトラベルニュース社大阪本社を訪れた。7月の西日本豪雨で観光入込客の減少に見舞われたが、県内観光地は通常通り営業していることや、島根観光の動脈JR伯備線が8月1日から運行していることをアピールした。

松江しんじ湖温泉・夕景湖畔すいてんかく若女将の大西育恵さんは9月22日から本格スタートとなる「松江水燈路」を紹介。「今年は、松平不昧公200年祭として実施されます。松江城のお堀を運航する堀川遊覧船では、普段はできない茶の湯を船上でお楽しみいただけます。宍道湖の夕陽もきれいですし、カニの季節も始まります。山陰の秋をお楽しみください」。

玉造温泉からは、松乃湯女将の松崎節子さん、ホテル玉泉女将の中山千明さん、白石家若女将の中村祐香さん、旅館組合の内田哲生さんの4人。中村さんは「玉造温泉でも温泉街を流れる玉湯川に1千個の竹灯籠を並べる『光の夢劇場』が開かれます。お宿で色浴衣に着替えて提灯を持って、幻想的な秋の夜をお楽しみください」。

有福温泉・よしだや若女将の佐々木文さんは9月15日と16日に大田市・福光海岸で開催する「海神楽」をアピール。「秋の石見地方は各地で石見神楽が上演されていますが、日本海の夕陽をバックに舞うのはこの日だけです。16日は初の特別公演でバリ舞踊とのコラボです」。

さぎの湯温泉・竹葉女将の小幡美香さんは、どじょうすくい踊りで乗客を迎えているJR安来駅の取り組みを紹介。「毎週日曜日にボランティアが安来節の正装でお出迎えしています。観光列車『あめつち』に乗ってお越しください。ふっこう周遊割も始まります。島根県は広いので何度でも来てください。それだけの魅力が島根県にはあります」と力を込めた。

しまね観光大使の粟井理菜さんは「特急やくもは全面復旧しています。関西の皆さんにも安心してお越しください」と話した。

島根県4温泉地の皆さん

島根県4温泉地の皆さん

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ