楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

若狭の新拠点「SEE SEA PARK」、22年春に開業 福井県おおい町

21/08/27

福井県おおい町に2022年春オープンする商業・観光・創業支援の複合施設「SEE SEA PARK」を運営するリライトおおいの時岡良太さんと渡邉敢太さんがこのほど、トラベルニュース社大阪本社を訪れた。

施設は、年間延べ利用者数が125万人を数える道の駅やホテルなど町の集客施設が集積する「うみんぴあエリア」に開設。EAST棟、WEST棟からなり、敷地面積は約2700平方メートル。町民らが植樹する百年の森ゾーンも設ける。

時岡さんは「若狭をたのしむ旅のスタート地点であり、数々のチャレンジを受け入れるインキュベーション施設です」と話し、24年度の北陸新幹線の敦賀までの延伸開業も見据えている。

大阪府堺市出身で、学生時代におおい町の農家を手伝ったことを機に移住した渡邉さんは「これからのおおい町にぜひ注目してください」。

福井県おおい町のお2人

福井県おおい町のお2人

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ