楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

新広域ルート「しゃまなみ」の魅力 広島県尾道市・島根県松江市

20/01/08

島根県から広島県、愛媛県へ至る観光ルート「しゃまなみ」。尾道観光協会の石原尚味さん、松江観光協会の金森一也さんが来社し、2020年度下期に実施する団体旅行助成やモデルコースなどについて説明した。

しゃまなみとは「瀬戸内しまなみ海道」と「中国やまなみ街道」をかけ合わせた造語。沿線の13市町の観光協会が連携し協議会を設立、テーマ性のあるモデルコースやサイクルツーリズムなどを旅行会社に売り込む。

サイクリングは「しまなみ海道は欧米の方が増えてきました」と石原さん。金森さんは「松江市大根島に架かる江島大橋のベタ踏み坂が人気」。尾道では観光協会が「おのなび旅行社」としてしまなみ海道のレンタサイクルやガイドツアーをワンストップで対応する。

モデルコースでは、南北に長いしゃまなみで開花時期が約2週間に及ぶ「桜」、沿線にワイナリーが点在することから「ワイン」などテーマ型の旅行を提案している。

助成制度について石原さんは「来年冬に閑散期対策として初めて行います。募集型企画旅行が対象で予算も限りがありますが、『しゃまなみ』の名前を旅行会社の皆様にも知ってもらえれば」。

広島県尾道市・島根県松江市のお2人

広島県尾道市・島根県松江市のお2人

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ