楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

近場の観光素材クローズアップ トラベルニュースヒューマンネットワーク有志旅行会社、商品化や送客見据え研修(2)

商品化へ魅力発掘

和歌山市加太の大阪屋ひいなの湯では温泉に入浴。「肌がすべすべになる美人の湯だった」と好評だった。小旅館だが、旅行会社の送客にはきちんと対応する。「個人や小グループのお客様の送客をぜひ」とアピールしていた。

その後、奈良県香芝市にある日本料理「卯之庵」へ。ここでは地元の酒蔵「澤田酒造」とのコラボ企画「利き酒の集い」に参加。卯之庵自慢の料理と同酒造の歓喜光の大吟醸や純米吟醸、本醸造などを味わった。卯之庵では平日5千円から、土日曜日は7千円から対応し、40人までが収容可能。旅行会社の送客にも対応できる。

卯之庵

旅行会社対応も行っている「卯之庵」で
利き酒の集い

今回立ち寄った「わかうら食堂」「卯之庵」のいずれも全旅クーポンの対応できるよう現在手続き中だ。

研修ツアーでは立ち寄らなかったが、香芝市のじゃんぼスクエア香芝には「奈良香芝天満座」として大衆演劇の芝居小屋があり、各地から訪れる大衆演劇を実施。旅行会社のツアーにも組み入れてほしい、と要望している。

なお、THNは、トラベルニュースの購読者で組織し2019年12月に発足した。勉強会のほか研修や親ぼく会を不定期に開催している。

(前の記事)近場の観光素材クローズアップ トラベルニュースヒューマンネットワーク有志旅行会社、商品化や送客見据え研修(1)

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ