楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ワクチン接種後は旅行に行きたい ビッグローブが調査、旅行ニーズの高さ示す結果に

ビッグローブは6月7日、新型コロナウイルスワクチン接種後の生活に関する調査結果の第1弾を発表した。接種後行きたい場所は「観光地」と「温泉」がトップ2。長い期間自粛を強いられていた旅行への思いは強いようだ。

「外出自粛や感染拡大防止措置下でつらいと思うこと」は、「行きたい場所に行けない」が61・9%でトップ。行動制限に対するストレス度は高く、「ワクチン接種後に行きたい場所」で「観光地」41・9%、「温泉」36・5%という旅行関連が上位を占めるのもうなずける。「カフェ・レストラン」「居酒屋」といった外食関連が続き、現在の緊急事態宣言、まん延防止等重点措置下で強いられている我慢へのストレスは高く、接種後の旅行や外食へのニーズの高まりが予想される。

ワクチン接種後の生活に関する調査結果

また、「接種後に場所やサービスを利用する頻度はどうなると思うか」について各業態について棟と、「増えると思う」「やや増えると思う」の割合が高かったのが、「飲食店」53・6%に続き、「ホテル・旅館」41・0%、「温泉・サウナ」40・1%、「旅行(ツアー)」38・5%とやはり旅行関連が上位に。一方で「現在と変わらないと思う」も約4割に。

そのほか、「1年前と比べてコロナへの危機感や感染予防の意識の変化」は「強まった」「やや強まった」で7割強。「接種後に感染予防意識はどのようになると思うか」は「やや弱まると思う」「弱まると思う」が半数超に。ワクチンへの期待感は当然だが、その後の意識の薄れも危惧される。

調査は全国の20−60代の男女1千人を対象に、5月26−27日にインターネットで行った。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ