楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「関西文化の日」参加施設を募集

19/06/10

関西一円の文化ミュージアムに無料で入館できる「関西文化の日」に参加する施設を現在募集している。今年は従来の11月に加え、国際博物館会議(ICOM)京都大会やラグビーワールドカップ2019の開催に合わせて9月にも設定する。

関西文化の日は、関西広域連合、関西観光本部、関西元気文化圏協議会の主催。今年で17回目を迎える恒例行事で、18年は関西2府8県4政令市の655施設が参加し11月17―18日を中心にした期間中52万人が来訪した。

今年は9月を「関西文化の日プラス」として期間を広げて展開する。

参加対象施設は、近畿2府4県に福井県、三重県、鳥取県、徳島県内で営業する美術館、博物館、資料館などの文化施設。原則として関西文化の日は常設展の入館料を無料(通年に渡って入館無料の施設も参加可)にすることが条件になっている。参加メリットはポスター、チラシを制作し広く配布するほか、ホームページ「関西文化ドットコム」で参加施設の情報を告知する。

参加申し込みは、9月の「関西文化の日プラス」が6月30日まで、11月の「第17回関西文化の日」が8月31日まで受け付ける。

詳細は、関西文化の日事務局 電話06―4964―8844。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
この景色、世界級―島根隠岐へ

地球が一つの生命体であることを示すように海面から垂直にそそり立つ断崖、人知の及ばぬ造形物で...

行けば行くほど熱いぞ北陸福井編

北陸特集後編は福井県。北陸新幹線敦賀延伸で、いよいよ福井に全国から注目が集まる。福井の湯ど...

行けば行くほど熱いぞ!北陸石川編

2023年に敦賀延伸が予定されている北陸新幹線。延伸に向かって着々と工事が進められている。...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ