楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

横浜で訪日旅行者向けセグウェイツアー

19/08/30

セグウェイジャパンと横浜市パーソナルモビリティツアー実証実験推進協議会は9月と10月に、横浜をセグウェイで巡る訪日外国人向け英語ツアーを実施する。

横浜では2008年からセグウェイによるツアーの可能性を検証してきており、今年7月から本格的に運用を開始。9月と10月のツアーは、それらの実績をもとにラグビーワールドカップ2019に合わせて実施するもの。

ツアーは9月24日と25日、そして10月9日と10日の午前と午後に1回ずつ催行。定員は各回6名で、参加費は1名1万3000円。日本で運転可能な国際運転免許証などを持っていることが条件となる。所要時間は150分で、うち60分はトレーニングにあてる。ツアーの内容としては、横浜を初めて訪れる旅行者を想定しているという。

なお、セグウェイジャパンによると、日本では現在のところセグウェイでの公道走行は認められていないものの、茨城県つくば市、千葉県柏市、東京都世田谷区二子玉川などで実証実験がおこなわれ、さらに今年4月からは箱根でも公道でのセグウェイツアーが始まっているという。

情報提供 トラベルビジョン

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ