楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

沖縄県内の観光施設 23日以降の休業相次ぐ、緊急事態宣言で

21/05/22

沖縄県が5月23日から6月20日まで緊急事態宣言の対象に追加されたことを受け、沖縄美ら海水族館(本部町)など県内の観光施設が休業や営業時間の短縮を決めている。

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館は緊急事態宣言と同じ期間、休館すると発表した。一方、公式オンラインショップでは全国送料無料&全商品20%オフキャンペーンを5月26日まで開催している。

琉球村(恩納村)は5月24日から月-木曜日を休業し、営業日を金・土・日曜日のみとする。

そのほか首里城有料区域(那覇市)、おきなわワールド(南城市)、体験王国むら咲むら(読谷村)、琉球ガラス村(糸満市)、沖縄県平和祈念資料館(糸満市)などが23日もしくは24日以降休業する。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ