楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

チームラボボーダレス 2月9日、麻布台ヒルズにオープン

24/02/07

チームラボボーダレス(森ビル デジタルアートミュージアム エプソン チームラボボーダレス)が2月9日、東京・港区の麻布台ヒルズにオープンする。

人々のための岩に憑依する滝

新作を含め展示アートは50作品以上、作品はボーダレスに館内を移動し、他の作品と融合し、または干渉し無限のアート空間として存在する。

チームラボボーダレスは2018年に東京・お台場にオープンし、年間の来館者は230万人を超える人気を集めた。東京を訪れる外国人旅行者も多くが訪れた。

エリアの再開発事業に伴い2022年8月末に閉館したが、1年半ぶりに麻布台ヒルズに復活する。

新作とともに、シンボルエリアとも言える「岩に憑依する滝」や館内を人やカエル、ウサギのお祭り連が練り歩く「ウォークウォークウォーク」、「クリスタルワールド」など懐かしい作品も復活する。

入館料は大人3800円など。開館時間は10-21時。第1、第3火曜日は休館。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ