楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

観光庁、「城泊・寺泊」補助事業に城泊3件、寺泊7件を採択 福山城や智積院

21/09/01

観光庁は9月1日、公募していた「城泊・寺泊による歴史的資源の活用事業(観光振興事業費補助金)」の採択事業を発表した。採択されたのは城泊3件、寺泊7件の合計10件。

同事業は、城や社寺を宿泊施設として活用する「城泊」「寺泊」の観光資源化を支援するもの。国内外からの観光客に向け、地域資源である城と社寺を「使う文化財」として上質な観光コンテンツとして磨き、地域活性化につなげる。コンテンツの造成や受入体制整備に対して800万円を上限に補助する。5月24日―7月5日に全国の観光地域づくり法人や地域協議会などを対象に公募していた。

採択事業は次の通り。

【城泊】
福山城築城400年記念事業実行委員会「2022年福山築城400年を契機とした福山城城泊事業」(広島県福山市)
千雅商事「中津城城泊プロジェクト」(大分県中津市)
臼杵城泊研究会「地域資源を生かした臼杵城泊・城下町泊プロジェクト」(大分県臼杵市)

【寺泊】
端場坊「霊山・身延山の地域と歴史的資源を生かす『宿坊滞在型ウェルネスツーリズム開発事業』」(山梨県南身延町)
方広寺「『大本山、登録有形文化財での禅体験』×『うなぎ精進御膳』世界に通用するリトリート宿坊のブランド確立支援事業」(静岡県浜松市)
智積院「総本山智積院ホームページ、宿泊予約サイト、各種案内及び体験コンテンツの英語化」(京都市東山区)
正暦寺「『オーベルジュ宿坊』を軸とした地域連携型観光まちづくり事業」(京都府綾部市)
蓮華定院「宿坊における訪日外国人旅行者受け入れ拡大のための環境整備にかかわる事業」(和歌山県高野町)
清浄心院「離れの改装と、Webサイト及び接客ツールの多言語対応による外国人観光客の獲得」(和歌山県高野町)
安楽寺「藍の街・遍路札所『温泉山 安楽寺』ウェルネス体験事業」(徳島県上坂町)

平戸城

城泊の先進事例・平戸城

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ