楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

就航30周年祝う記念クルーズ 飛鳥Ⅱ、20年下期商品を発表

20/05/13

郵船クルーズは5月8日、日本船籍最大の客船「飛鳥Ⅱ」の2020年下期(10月―21年1月出発)のクルーズ商品27コースを発表した。

飛鳥クルーズの就航30周年を記念したクルーズは、飛鳥Ⅱ料理長による特別ディナーや様々なイベントを企画。「アニバーサリーオープニングクルーズ」は10月26―31日、横浜発着で飛鳥Ⅱの誕生地・長崎や鹿児島を5泊6日で周遊する。落合務さん、坂井宏行さん、陳建一さん、田村隆さんという著名シェフが30周年を祝う「“和仏伊中”折衷スペシャルディナー」を提供する。

飛鳥Ⅱ

飛鳥Ⅱ

10月24―26日の「JAZZ ON ASUKA Ⅱ with BLUE NOTE TOKYO」は東京・南青山のジャズクラブと同船が初コラボ。船内でジャズが楽しめるほか、乗船者にはBlue Note Tokyoなど3カ所のいずれかで使える公演チケットがもらえる。

そのほか、12月には横浜、名古屋、神戸発で「Xmas ワンナイトクルーズ」を設定するなど、季節感を楽しめる商品もそろえた。

商品の販売開始は6月12日。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ