楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

就航30周年祝う記念クルーズ 飛鳥Ⅱ、20年下期商品を発表

20/05/13

郵船クルーズは5月8日、日本船籍最大の客船「飛鳥Ⅱ」の2020年下期(10月―21年1月出発)のクルーズ商品27コースを発表した。

飛鳥クルーズの就航30周年を記念したクルーズは、飛鳥Ⅱ料理長による特別ディナーや様々なイベントを企画。「アニバーサリーオープニングクルーズ」は10月26―31日、横浜発着で飛鳥Ⅱの誕生地・長崎や鹿児島を5泊6日で周遊する。落合務さん、坂井宏行さん、陳建一さん、田村隆さんという著名シェフが30周年を祝う「“和仏伊中”折衷スペシャルディナー」を提供する。

飛鳥Ⅱ

飛鳥Ⅱ

10月24―26日の「JAZZ ON ASUKA Ⅱ with BLUE NOTE TOKYO」は東京・南青山のジャズクラブと同船が初コラボ。船内でジャズが楽しめるほか、乗船者にはBlue Note Tokyoなど3カ所のいずれかで使える公演チケットがもらえる。

そのほか、12月には横浜、名古屋、神戸発で「Xmas ワンナイトクルーズ」を設定するなど、季節感を楽しめる商品もそろえた。

商品の販売開始は6月12日。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ