楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

華やかOSKレビューも-9月28日から「たけふ菊人形」 福井県越前市

18/09/28

福井県越前市で開催される「たけふ菊人形」のPRに、OSK日本歌劇団の桐生麻耶さんと城月れいさん、越前市商業・観光振興課の山口雅弘さん、越前市観光協会の飯田政利さんが来社した。

たけふ菊人形は9月28日―11月4日の38日間にわたり開催。今年は国体が開催されることから例年より1週間早くスタートする。67回目を迎える菊人形は今年の明治維新150年と大河ドラマにちなみ、西郷隆盛の生涯や福井県の偉人たちを色鮮やかな菊人形で再現する。子ども向けのアトラクションも充実させ家族連れを呼び込み、例年より多い20万人の来場を見込む。

その中でも注目は「たけふレビュー」。OSK日本歌劇団が毎年実施しているもので、今年で39回目を迎える。菊人形会場の越前市武生中央公園内にある越前市文化センターで平日2回、土日祝日は3回公演する。

桐生さんは「45分のレビューを13人の劇団員でお届けします。そのうち2人は越前市出身です。ラインダンス、カンカンなど見応えのある踊りで、目でも耳でも楽しんでもらえます」と話す。城月さんも「タンバリンを使ったり会場が一体となって大人も子ども喜んでもらえる内容です」と胸を張る。

山口さんと飯田さんは「菊師による伝統文化、OSKの芸能を味わっていただきたい」。OSK観劇と菊人形館入館のセット券は2千円。

福井県越前市の皆さん

福井県越前市の皆さん

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
いだてんヒーローのふるさと“ランナーの聖地”へ

平成から新時代へと切り替わる歴史的な年に、NHKが送り出した大河ドラマは「いだてん―東京オリ...

北近畿冬のまんぷく紀行兵庫但馬編

新年一発目のトラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部、但馬地方をクローズアップ。前号に続く冬...

北近畿冬のまんぷく紀行丹後宮津編

今年も冬がやってきた。それすなわち、至福の食の季節の到来も意味する。京都府丹後エリアは、カニ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ