楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

オンライン予約と独禁法

19/04/25

公正取引委員会はこのほど、楽天トラベル、ブッキング・ドットコム、エクスペディアのオンライン旅行予約サイト3社を独占禁止法違反の容疑で、立ち入り検査を行った。サイト登録する宿泊施設に対して宿泊料金が他の予約サイトと同額か、最安値になる条件を強いる契約を結んだという疑いだ。

3社のような契約を結ぶと宿泊施設は仲介手数料のかからない自社サイトで安い価格を提供ができなくなり、予約サイト間の健全な競争を阻害し、最終的には消費者にも不利益をもたらすことが懸念された。

宿泊施設の声を聞くと「独禁法の疑いがあるといった問題ではなく、海外のサイトは最初から契約書に最低価格の保証を強制していたように思う」「オンライン予約サイトの暗部がようやく浮き彫りになってきた」との意見がある一方「最低価格保証は以前からあった話。最低価格にすれば手数料も下げるといった契約で、大した強制力はない。無視している宿泊施設も多い」という業界関係者もいる。

公正取引委員会が検査に踏み切ったのはオンライン予約サイトの集客力が増し、影響力が強まった証でもある。独禁法のクローズアップで宿泊在庫をどう扱い、どの販売チャネルを使うかを宿側が熟考する時代に入ったと捉えるべきではないか。

(トラベルニュースat 19年4月25日号)

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岡山美作三湯から令和の安らぎ

岡山県、ひいては山陽路を代表する湯のまち、美作三湯。岡山県北に位置する湯郷、湯原、奥津という...

栃木日光・鬼怒川で感じる四季の味わい

栃木県鬼怒川温泉―。世界遺産・日光のおひざ元、東京の奥座敷としてなじみの温泉地だが、西日本か...

静岡DCでパワーアップ旬の伊豆を行く

静岡デスティネーションキャンペーン(DC)が4月、開幕した。6月までの3カ月間、伊豆半島でも花火...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ