楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

レース観戦でタイ版スポーツツーリズム タイ観光スポーツ省、モトGP国内初開催を東京でPR

タイ国政府観光庁は8月28日、東京・芝公園のザ・プリンスパークタワー東京で会見を開き、世界最高峰のオートバイレース、MotoGPロードレース「PTT Thailand Grand Prix 2018」を10月5―7日に、タイ・ブリラム県のチャーン・インターナショナル・サーキットで初開催することを紹介した。

来日したタイ国政府観光スポーツ省のポーンパヌ・サウェータルン事務次官は「モータースポーツの人気が高い日本でMotoGPのタイ国初開催を紹介できることは大きな喜びです。レースの観戦と合わせ、観光資源が豊かなブリナム県の滞在を楽しんでいただきたい」と呼びかけた。レース会場となるチャーン・インターナショナル・サーキットは収容5万人。どの観客席からも全12コーナーを見ることができるのが特徴だ。

タイ国政府観光スポーツ省

東京で会見を開いた
タイ国政府観光スポーツ省の皆さん

MotoGPは世界19都市で開催され、合計ポイントで年間チャンピオンが決まる。タイ開催後の10月21日には日本でも栃木県のツインリンクもてぎで行われる。タイでは、モータースポーツを含むスポーツツーリズムの推進に力を入れており、今回のMotoGP誘致では当面、2020年までの3年間の開催が決まっている。

ブリラム県はタイ東北部にあり自然や歴史的遺産などが見どころ。ブリラム市の守護神が祀られているクメール様式ブリラム・ラックムアン柱廟や、ヒンデゥー教の聖地があったパノムルン歴史公園、グランドン火山国立公園などで知られている。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
四県四色四国を彩る徳島編

第2弾は徳島県。宿泊者数全国最下位なんてなんのその。一度来たら阿波おどり、鳴門の渦潮な...

四県四色四国を彩る香川編

第1弾は香川県。夜景、瀬戸芸など女子の心をくすぐる要素たっぷりで、秋冬の彩りを演出する...

こだわりのおもてなし三重伊勢鳥羽志摩

日本古来の信仰の聖地、伊勢神宮を擁する三重県伊勢・鳥羽・志摩エリア。神々宿るこの地は聖地と...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ