楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

23年は「旅行」が1位 20―30代働く女性、消費の意向を調査

新型コロナウイルスが5類感染症に移行されることが発表され、アフターコロナへの動きが本格化する2023年の「働く女性の消費行動に関する調査」がこのほど発表された。今年お金をかけたいもの1位は「旅行」で、半数近くの女性が回答。「3年ぶりに海外旅行に行きたい」「今年はやや贅沢な旅行がしたい」といった声が挙がった。

調査は、インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」を運営するeBay Japan(本社・東京都港区)が全国の20―30代の働く女性500人を対象に実施。

1位の旅行については、完全にマスクなしで外出できる気運が後押しし、複数回旅行に出掛けたい意向を持つ女性が多い。また、23年は昨年よりも自己投資したいと考えている人は約7割にのぼり、外出の自由度が高まると考えられる中、自己投資や買い物に前向きな女性は多い。新年度前の“自分へのご褒美”の平均予算は7万2488円だった。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ