楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

Go Toピーク 腕と工夫の見せどころ

山々が色づく紅葉シーズンになりました。普段であれば、「繁忙に向けて~」となるはずですが、今年はGo Toトラベルキャンペーンの影響で早くから予約が埋まり、日々対応に追われてたいへんな状況になっているところもあるのではないでしょうか。

今まさに「旅行したい」という思いで、一生懸命に宿泊先を探しているでしょう。例年通り、紅葉シーズンに向けて予約をとろうとするお客様も「紅葉の時期はすでにいっぱいで…」というホテル側の言葉に驚き嘆いている方もたくさんいらっしゃるようです。

私たち旅館ホテル側ができることは、期待いっぱいでお越しいただいたお客様に、期待以上の満足を得ていただけるようしっかりとしたおもてなしをするのみです。設備・料理・接客、どれも手を抜くわけにはいきません。従業員一同、疲れが出てくるころかもしれませんが、プロとしてしっかり対応をしてください。

少ない従業員数、普段よりも多いお客様数で、これまでのように対応が追いつかない状況でも、お客様にそう感じさせないように工夫できることはあります。目が行き届かないようであれば、それに代わる工夫が必要です。

各客室に、より充実した館内案内や近隣マップの説明書き、おすすめの散策コースや季節ごとの風景写真などを置かせていただいたり、館内各場所に雰囲気を壊さぬような説明書きを添えることもできます。お客様が増え賑やかな慌しい雰囲気をおさえるよう、普段よりも少し多めに生花を飾り館内の雰囲気を和らげたりすることも、小さな工夫の一つです…

(大田忠道=料理人集団「天地の会」代表)

(トラベルニュースat 2020年11月10日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ