楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

20代女子がはまる「刀剣乱舞」 思い出で終わらない観光を創る

19/02/26

粟田神社、藤森神社、建勲神社、豊国神社と聞いて、ピンとくる方の年代は何歳くらいでしょう。

戦国武将をまつる京都の神社を巡るのは20代女子。シニアをはじめとして各年代の旅行実施率が下降の一途をたどる中、唯一健闘している年代です。彼女たちはスマホのRPG(ロールプレイングゲーム)「刀剣乱舞」に登場する刀剣の御朱印を集めにリアル京都を巡ります。聖地は全国に点在しているので、500万人以上のユーザーが今日も全国に散っていることでしょう。

一方、金沢や前橋を歩くのは「文豪とアルケミスト(略して文アル)」ユーザー。かつて教科書で習った萩原朔太郎はもう国語の本には登場しません。代わってRPGに登場する朔太郎は白秋や犀星、龍之介などと並び女子の人気者。いまや文豪の名はスマホで知り、改めて聖地を訪ねて文豪の著作を学ぶ時代になっているのです…

(井門隆夫=井門観光研究所代表取締役)

(トラベルニュースat 2019年2月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ