楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

台湾から津軽の嫁っこへ 青森県鯵ヶ沢温泉/ホテルグランメール山海荘・杉澤知恵さん

福島県の「五峰荘」有賀女将さんからバトンをいただきました、青森県鯵ヶ沢(あじがさわ)温泉ホテルグランメール山海荘若女将の杉澤知恵(ともえ)と申します。

台湾から青森は津軽の嫁っこになり早いもので8年が経ちました。振り返ってみますと、中学校の時に日本のドラマに魅了され、日本語の響きがとてもきれいで、覚えよう!と決意し、高校から大学院まで日本語を専攻しました。国際交流の一環にて青森に来て、ご縁があり旅館業を営む主人と結婚し、一男一女にも恵まれて、気がつけば若女将となっておりました。

青森のイメージは、訪れる前はりんごだけでしたが、四季がはっきりしていて、春夏秋冬それぞれの季節を楽しんでおります。

春は弘前城の桜、最近ではオーストラリアなどの方より、初めての日本に弘前のさくらを選んだというお声を聴くことも多くなりました。

夏はもちろん祭りですね。青森ねぶたでラッセラー、弘前ねぷたでヤーヤドー、五所川原立佞武多でヤッテマレー!…

(JKK=全旅連女性経営者の会リレーコラム)

(トラベルニュースat 2018年11月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ