楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

静岡・伊東温泉 7月3日に初夏の風物詩「松川タライ乗り競争」

22/06/27

静岡県伊東温泉で7月3日、「松川タライ乗り競争」が行われる。1956年から続く伝統あるイベントで伊東温泉の初夏の風物詩として親しまれている。

会場は温泉街を流れる松川。「いでゆ橋」から「松川藤の広場」までの約400メートルそ、直径1メートルほどのタライに乗り、しゃもじのような小さな櫂を使い川下りする。着順を競うだけでなく、参加者のコスプレも見どころになっている。

団体レースや国際レース、子どもレースなどが行われる。

うまくバランスを取りながら

松川沿いの遊歩道と松川沿いに建つ東海館は毎晩、日没から22時までライトアップされる。遊歩道沿いは「竹あかり」が照らし、東海館ではたくさんの提灯が灯る。

東海館は木造3階建てのかつての温泉旅館で、現在は観光・文化施設として保存されている。館内見学のほか、土日祝日は浴場を利用できる。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ