楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   総合

総合

KNT関西の取り組み聞く 大阪直案会が定例会

19/04/02

大阪直営案内所連絡会(大阪直案会、谷口昇幹事長=山村別館)はこのほど、大阪市浪速区の難波市民学習センターで定例会を開いた。 冒頭のあいさつで谷口幹事長は「今年のゴールデンウイークは10連休で、過去にない数で予約が入っていると聞いている...

西鳥取道が追い風 白兎会、大阪での営業強化

19/03/19

鳥取県の観光関連施設でつくる鳥取県観光関係案内所連絡会(白兎会、岩崎元孝会長=依山楼岩崎)は2月28日、大阪市中央区の道頓堀ホテルで定時総会を開いた。 総会では今年度、情報交換会や観光宣伝事業、研修・交流会などを実施すると決めた。 ...

旅仲間、3万6千人を送客 はすわの会は新会長に濱野氏

19/03/15

旅行会社と受入機関で組織する旅仲間(木戸照夫会長=プロクシー)と、はすわの会(中村道夫会長=ナカムラリザーブセンター)はこのほど、兵庫県・塩田温泉の夢乃井で2019年度通常総会を開いた。 旅仲間は会員旅行会社が会員受入施設に1人でも多...

旅行業団体の新年会相次ぐ 「己亥」の年に爆発/観栄会

19/02/20

旅行会社と受入機関でつくる観栄会(吉田瑛会長=濱観光サービス)は1月22日、大阪市中央区のバンチャン551蓬莱で新年会を開き、60人が参加した。 吉田会長はあいさつで、今年の干支が「己亥(つちのと・い)」であることから「己亥」が持つ意...

「関西直案会」構想 大阪直案会、定例会で谷口幹事長が語る

19/02/05

大阪直営案内所連絡協議会(大阪直案会、谷口昇幹事長)は、昨年11月に開いた定例会で役員の役職を明らかにした。 谷口幹事長は、9月の総会で「組織活性化のため、役員の若返りを図った」とし役職を発表したほか、会員を増やすため「関西直案会」に...

元気ある若手旅行会社集う たなか会

19/01/16

気の合った旅行業の若手が集まるたなか会(田中聖之会長=たなか観光)は12月18日、大阪市内で忘年会を開き、25人が出席した。 参加者はこの1年の近況を報告し意見交換を図るなど親ぼくを深めた... 続きをご覧になりたい方は本紙をご...

大阪直案会、創立30周年で記念パーティー

18/10/17

大阪直営案内所連絡協議会(谷口昇幹事長=山村別館)は9月19日、大阪市中央区の道頓堀ホテルで設立30周年記念パーティーを開いた。約50人が出席した。 記念パーティーを前に開いた第30期総会の役員改選で続投が決まった谷口幹事長は「160...

「和気あいあい」で新規入会増 近案連

18/10/04

近畿案内所連合会(安藤元量会長、36会員)は8月7日、大阪市中央区の難波市民学習センターで、第59期定時総会を開いた。 任期満了に伴う役員改選では安藤会長を再選した。 安藤会長は「災害が続いて、どの観光温泉地も大変な状況だと思う...

目標達成へ奮起を 旅仲間、はす和の会と実務者名刺交換会

18/10/03

旅行会社と受入機関で組織する旅仲間(木戸照夫会長=プロクシー)とはす和の会(中村道夫会長=ナカムラリザーブセンター)はこのほど、神戸市中央区のグリーンヒルホテル神戸で実務者名刺交換会を開いた。 木戸会長は「今年度は3万5千人の送客目標...

天空のビアパーティー 観栄会が開催

18/09/18

関西を中心とした旅行会社と受入機関で組織する観栄会(吉田瑛会長=濱観光サービス)は8月28日、大阪市阿倍野区のあべのハルカス天空庭園でビアパーティーを開催した。約60人が参加した。 会場の天空庭園は、日本一の高層ビルあべのハルカスの5...

総合 アーカイブ

購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
京都丹後で麒麟と冬の味覚に出会う

来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀の娘、玉(のちの細川ガラシャ)ゆ...

巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ