楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   旅行業

旅行業

近畿日本ツーリスト、緊急事態宣言全国拡大で全店舗休業 クラツーは5月17日までツアー中止

20/04/24

近畿日本ツーリストは4月20日、新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言が16日に全国に拡大したことから、全店舗を当面の間休業すると発表した。一部店舗では電話対応のみ行う。 KNT―CTホールディングス系列のクラブツーリズム...

JATA、4月27―28日に緊急ウェブセミナー コロナ危機乗り越え収束後の反転攻勢へ

20/04/23

日本旅行業協会(JATA)は4月27、28日、「新型コロナウイルスと日本の観光業」と題して緊急ウェブセミナーを開く。コロナ感染拡大による経営危機を乗り越え、終息後の反転攻勢について考える。 セミナーはコロナによる休業、在宅勤務が増えて...

ANTA本部、勤務体制を変更

20/04/23

全国旅行業協会(ANTA)では、4月7日の緊急事態宣言を踏まえた外出自粛要請に基づき、9日から5月8日までの間、本部事務局(東京都港区)の勤務体制を変更した。出勤者を半減させ在宅勤務としている。 期間中、本部の業務は通常通り行うが、本...

国内旅行業務取扱管理者研修を中止 ANTA、コロナ感染防止で

20/04/21

全国旅行業協会(ANTA)は5月19、20日に全国8会場で予定していた今年度の国内旅行業務取扱管理者研修を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染防止のため。 中止は全会場。札幌市、仙台市、さいたま市、東京都、名古屋市、大阪市、広島...

ツアーグランプリ、今年は中止 コロナの影響で

20/04/20

優れた旅行商品を表彰する「ツアーグランプリ」の中止が4月14日、発表された。新型コロナウイルス感染拡大に伴うもの。 ツアーグランプリは、1年間のうち国内、海外、訪日旅行でもっとも優れた企画旅行に対して表彰するもので、日本旅行業協会らが...

高校生と企業がSDGsへ取り組み JTB、21年2月に岡山で成果発表イベント

20/04/19

JTBは2021年2月6日、岡山県内の高校生や企業が国連の持続可能な開発目標SDGsへの取り組みを報告するイベント「Be live(ビーリブ)」を開く。 「Be live」は高校生と企業のアイデア、経験を融合させることで、SDGsにつ...

コロナで旅行自粛広がり18・9%減 2月の旅行取扱

20/04/17

観光庁がまとめた2月の主要旅行業者の総取扱額は前年同月比18・9%減の2749億2200万円だった。 新型コロナウイルス感染拡大の影響が2月に入り、本格化。国内外ともに外出自粛が広がり旅行の延期、中止が相次ぎ、3部門とも大きな減少とな...

JTB、帰国者や隔離、医療病床確保へ宿泊先確保

20/04/15

JTB(髙橋広行社長)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、海外からの帰国者や医療関連従事者、地方自治体関係者の宿泊場所確保に取り組む。同社契約宿泊施設に受け入れを呼びかけ、賛同が得られた施設と連携、宿泊場所として提供する。 海外か...

京都府旅行業協同組合

組合クーポン支払い猶予 京旅協、臨時総会開き決める

20/04/14

京都府旅行業協同組合(森野茂理事長=アルファトラベル)は、新型コロナウイルス感染禍の終息が見えない中、理事会の条件付きによる組合員のクーポン代金支払いを猶予する。3月18日、京都市下京区の京都経済センター会議室で臨時総会を開き決めた。 ...

協同組合大阪府旅行業協会

設立史上初の書面議決総会 OATA、事業縮小を視野に入れ検討

20/04/13

協同組合大阪府旅行業協会(OATA、徳原昌株理事長=大阪国際旅行)は3月25日、大阪市浪速区のOATA会議室で第45回通常総会を開いた。新型コロナウイルス感染拡大対策のため政府の集会自粛要請に応え、OATAの歴史上初の書面議決総会となった。...

旅行業 アーカイブ

購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ