楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

首都高 今日から日中の通行料を1000円上乗せ、五輪期間中

21/07/19

首都高速道路は今日から東京2020オリンピック期間中の8月9日まで、大会関係車両の円滑な移動を目的とした渋滞緩和策として、日中の通行料金を1000円上乗せするロードプライシングを開始した。

1000円上乗せするのは6―22時で、逆に0―4時は5割引にする。その他の時間帯は通常料金のまま。

また、混雑が予想される開会式や閉会式、各人気競技の時間帯に合わせ、近隣の入口閉鎖など交通規制を行う。

パラリンピック期間中(8月24-9月5日)もロードプライシングなど同様の交通対策を実施する。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ