楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   交通

交通

中部横断道の富沢IC-南部IC間が11月17日に開通

19/11/29

中部横断自動車道の富沢IC(山梨県南部町)-南部IC(同)間6・7キロメートルが11月17日に開通した。 これにより静岡県(静岡市・静岡県庁)と山梨県(甲府市・山梨県庁)の所要時間は従来より10分短縮され、1時間55分と2時間を切った...

ピーチ 11月25日に福岡-台北間に定期便を就航

19/11/28

ピーチ(ピーチ・アビエーション)は11月25日、福岡-台北(桃園)線に就航した。福岡8時55分-台北10時40分、台北16時55分-福岡20時10分の1日1往復する。 これで日本-台湾線の国内航空会社としては最多の10路線、1日最大1...

相鉄と崎陽軒が記念弁当 JR直通線開業祝い11月30日発売

19/11/27

相模鉄道(横浜市西区)と崎陽軒(横浜市西区)は11月30日から、「相鉄・JR直通線」が開業するのを記念し、同日、「相模鉄道×崎陽軒 相鉄・JR直通線開業記念弁当」(税込1000円)を発売する。 [caption id="attachm...

ベトジェット 航空会社評価サイトのベストLCC2020を受賞

19/11/27

ベトジェットエアは11月27日、航空会社の安全格付けと製品評価レビューを行うウェブサイトのAirlineRatingsから、「ベストウルトラローコストエアライン2020」に選ばれたと発表した。同賞の受賞3年連続。あわせて安全格付けにおいて最...

箱根登山鉄道 2020年秋の運転再開目指す

19/11/27

箱根登山鉄道は11月22日、台風19号の影響で運転を見合わせている箱根湯本-強羅間全線の運転再開について、2020年秋ごろとする見通しを発表した。 台風19号により、48時間の雨量が、観測史上最大の1000ミリに達した箱根町では、道路...

南海フェリー、12月15日に新造船「フェリーあい」就航

19/11/27

和歌山⇔徳島を結ぶ、南海フェリーは12月15日、建造中の新造船「フェリーあい」を就航する。徳島のカラー「藍色・ジャパンブルー」をイメージして「愛と出会い」にあふれる安全・安心で楽しく快適な船旅を提供する。 [caption id="a...

ANAHD、「スーパードルフィン」の退役へ、第2弾感謝企画開催

19/11/27

ANAホールディングスは11月26日、ボーイング737-500型機 「スーパードルフィン」の退役に向けて、利用者に感謝を込めて2019年9月に実施した退役記念ファン感謝祭に続き、第2弾を実施すると発表した。第2弾では、退役記念デカールを残り...

JAL、今年もボジョレー解禁日に提供を実施

19/11/27

JALは11月21日、ボージョレー・ヌーヴォー解禁日に国際線機内(一部路線を除く)および国内主要空港ラウンジで、昨年もご好評だったピエール・フェロー社のボージョレー・ヌーヴォーを提供した。 [caption id="attachmen...

JR東海、集中旅客サービスシステムの導入駅を拡大

19/11/27

JR東海はこのほど、東海道本線(大府駅~岡崎駅間)、関西本線(名古屋駅~桑名駅 間)に、集中旅客サービスシステムの導入駅を拡大すると発表した。同社はこれまで利用状況に合わせて、2013年10月より武豊線に、2017年10月よ...

JAL、「マカナちゃんで」好みのハワイの旅行プランを瞬時に提案

19/11/27

日本航空(JAL)はこのほど、日本アイ・ビー・エム(日本IBM)、アルティテュードインキュベーションおよびWovn Technologies(Wovn)の協力により、チャット形式の自然な対話でハワイの情報を回答するバーチャルアシスタント「マ...

交通 アーカイブ

購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ