楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   交通

交通

ジェットスター、国内線が順次運航を再開 7月23日には全路線で

20/06/19

ジェットスター・ジャパンは7月23日、国内線全23路線の運航を再開する。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け多くの路線で運休していたが、夏本番を迎え、全路線の運航が出そろう。 国内線は成田―新千歳、成田―福岡線が減便して運航していた...

コロナ:東京国際クルーズターミナル 7月14日の開業を延期

20/06/16

東京都は、7月14日に予定していた東京国際クルーズターミナル(江東区青海)の開業を延期すると発表した。新たな開業日については、9月を候補に、コロナウイルス感染症の収束状況を見ながら判断する。 [caption id="attachme...

津軽海峡フェリー 青森-函館に新造船就航、同型4隻態勢に

20/06/11

津軽海峡フェリー(北海道函館市)は6月9日、青森-函館間に新造船ブルールミナスを就航させた。 総トン数8800トン、全長144メートルで、定員は583人。搭載可能車両はトラック71台または乗用車230台。 [caption id...

ななつ星in九州 7月14日から運行再開、乗車を8組16人に制限

20/06/08

3月から運休していた観光列車「ななつ星in九州」について、JR九州は6月8日、7月14日から運行を再開すると発表した。7月14日発の3泊4日コース、7月18日発の1泊2日コースで再開する。 感染症対策として、当面乗車人数を8組16人に...

コロナ:ルフトハンザ 6月8日から搭乗客のマスク着用を義務化

20/06/05

ルフトハンザグループは6月8日から、搭乗客にマスクの着用を義務付けると発表した。8日付けで約款を改定し「マスク着用義務」を盛り込むことにしている。 世界規模でコロナウイルス感染症が終息しないなか、乗客とスタッフの安全確保を最優先するた...

山陽新幹線は前年比2割弱、主要駅は賑わいがやや回復 JR西日本、5月25―31日の利用状況

20/06/05

JR西日本は6月3日、5月25―31日の新幹線・特急・近畿圏の利用状況を発表した。山陽新幹線は平日が前年同曜比18%、土日曜が同19%となり、前週より若干利用率がアップ。緊急事態宣言解除で以前“様子見”が続くが、徐々に日常を取り戻しつつある...

山陽・九州新幹線、通常の本数に JR西日本・九州・四国が6月13日から運転計画見直し

20/06/04

JR各社は6月3日、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が解除されたことなどから、6月13日から新幹線の定期列車を通常の運転に戻すなど運転計画の見直しを発表した。 JR西日本では6月13日以降、九州新幹線と直結する山陽新幹線「...

ユナイテッド航空 7月23日から成田-グアムを毎日運航に増便

20/06/02

ユナイテッド航空は6月2日、7月の日本発着便フライトスケジュールを発表した。 [caption id="attachment_13262" align="aligncenter" width="600"] ユナイテッド航空が7月のスケ...

鉄道博物館が事前購入制で、6月10日から営業再開

20/06/02

首都圏と中部で鉄道テーマ館が営業を再開する。 鉄道博物館(埼玉県さいたま市)は6月10日、営業を再開する。ただ、人が密集することを避けるため、鉄道ジオラマ、ミニ運転列車、運転士体験教室など、多くの体験プログラムや実演は中止する。 ...

JR四国、西牧専務が社長に昇格

20/05/31

JR四国は5月27日、取締役会を開き、新社長に西牧世博専務が昇格する人事を決めた。6月26日に開く取締役会で決定、就任する予定。 半井真司・現社長は代表権のある会長に就任する。泉雅文・現会長は常勤相談役に就く見込み。...

交通 アーカイブ

購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ