楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   交通

交通

ジェットスターJ 1-3月の関空-香港、半数の40便を運休

19/12/10

ジェットスター・ジャパン(GK)は、香港でのデモによる需要減を受けて、来年1月から3月までの間、週3便で約40往復の運航を予定していた関空/香港線のうち、20往復40便を運休すると発表した。GKは現在、今年の夏ダイヤでは週4便を運航していた...

燃油費やシステム投資増で増収減益 ソラシドエア、中間決算発表

19/12/10

ソラシドエアは11月27日、2020年3月期中間決算を取りまとめた。円高による燃油費やシステム投資が増加して増収減益となった。 1.2019年9月中間期(2019年4月1日~ 9月30日)の業績 (1)概況 「2017~2020年...

羽田~九州線が一律8,600円! ソラシドエア、1・2月「学生 応援キャンペーン」実施

19/12/10

ソラシドエアは12月9日、 この冬 「がんばる学生」を応援するキャンペーンや企画に取り組むと発表した。今回は、2020年1~2月搭乗分において、学生向け運賃「予約ができるヤング割」を期間限定の得な運賃で用意する。 学生向け運賃...

JR東日本、2020年春開業へ「高輪ゲートウェイ駅」の概要発表

19/12/05

JR東日本は12月3日、高輪ゲートウェイ駅の概要について発表した。新たな駅サービス設備の試行導入・これまでにないエキナカ店舗を実現。2020年春の開業に向け、「グローバルゲートウェイ品川」をコンセプトに、2024年頃のまちびらきを予定してい...

ANAと三越伊勢丹、アバター専用店舗「avatar‐in store」を日本橋で開業

19/12/05

ANA ホールディングスと三越伊勢丹は12月5日、世界初の瞬間移動ショッピングができるアバター専用店舗「avatar-in store」を期間限定で、日本橋の商業施設「コレド室町3」の3階にオープンした。12月25日まで。世界初の瞬間移動シ...

〝SLで婚活〟 大井川鐡道、「SLに乗ってHappy♪ツアー」開催

19/12/05

大井川鐵道(静岡県島田市)は2020年2月16日、沿線地域の交流人口増加とにぎわいをもたらす取組みの一つとして、特定非営利活動法人クロスメディアしまだ・ホッと婚との共同企画 「SLに乗ってハッピーツアー」 を実施する。ホテルでランチ気の合う...

FDA、「ローズピンク」15号機と「バイオレット」16号機を導入

19/12/03

フジドリームエアラインズ(FDA)は12月3日、 新たな運航機材として12月上旬に導入する15号機の機体色に『ローズピンク』、 12月下旬に導入する16号機の機体色に『バイオレット』の採用を発表した。 FDAが運用する機材は、...

エアアジア、名古屋(中部)~台北(桃園)線の冬期期間増便とセール発表

19/12/03

エアアジア・ジャパン(愛知県常滑市)は12月3日、名古屋(中部)ー台北(桃園)線の冬期スケジュール期間のうち、1月下旬から2月上旬にかけて旧正月の時期を中心に増便を行うと発表した。増便にあわせ、名古屋(中部)ー台北(桃園)線を片道8,980...

国交省 タイLCCノックエアの広島就航を許可 12月18日から

19/12/02

国土交通省は12月2日、ノックエア(タイ)の日本への新規乗り入れを許可した。 12月18日から、バンコク(ドンムアン)-広島に週3便(水金日)運航する。使用機材はB737-800で189席。 ノックエアは、タイ国際航空が出資する...

成田空港 10月の旅客数は国際、国内とも微減

19/12/02

成田国際空港(NAA)によると、2019年10月の利用実績で国際線と国内線を合計した旅客数は前年比1%減の356万8104人となった。7月も0.3%減とわずかながら前年を下回っておリ、2カ月連続での前年割れは2015年1月と2月以来のこと。...

交通 アーカイブ

購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ