楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

旅行会社招き“天草の古都”アピール 熊本県苓北町

22/08/30

熊本県のあまくさ苓北観光協会の錦戸雅志さん、ジャパックスの那須弘生さんがこのほどトラベルニュース社大阪本社を訪れ、かつて天草全土が「苓州」と呼ばれ数百年にわたって政治・経済・文化の中心で、天草の古都とも言える苓北町の魅力を紹介した。

苓北は天草で最初のキリスト教伝来地で、南蛮文化の影響を強く受けている。「菓子一つでもポルトガル人によって持ち込まれ、日本で初めて天草に伝わったとされるイチジク『蓬莱柿』を使った洋菓子が残っています」(那須さん)。

また、町でとれる天草陶石は不純物の少ない世界で最上級の陶石として、全国の陶石生産量の8割を占める。その陶石を使って作られる陶器の「たこ壺」は、プラスチック製と違って自然に還るたこ壺としてSDGsの理念に合致する製品として注目を集めている。

「ただ、素晴らしい歴史や文化や景観を持ちながら苓北は知られていません。今年中に関西の中小旅行会社さんを招いて、苓北の魅力を知っていただくのと同時に、一般のお客様にどのようにすれば苓北の良さを知っていただけるのか、モニターツアーを計画しています。ぜひご参加をいただければ」と錦戸さん。

熊本県苓北町のお2人

熊本県苓北町のお2人

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ