楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

桜色に染まる―3月25日から「ふくい桜まつり」 福井県福井市

23/03/14

「ふくい桜まつり」のPRに福井観光協会の加畑美佐穂さん、福井市おもてなし観光推進課の南部滋さん、オフィス・メイの鈴木美和子さん、大広北陸福井支社の大西嘉一さんの4人がこのほど、トラベルニュース社大阪本社を訪れた。

ふくい桜まつりは3月25日―4月9日の16日間、日本さくら名所100選の「足羽川桜並木・足羽山」を中心に開催する。桜並木は1953年に市民が植樹し、現在は約600本が2・2キロにわたり桜のトンネルを形成。夜はライトアップされ、桜がさらに映える。

期間中、3月31日―4月2日には福井城址の桜を望む桟敷席が今年初めて設けられるほか、3月25日―4月9日には足羽川左岸の河川敷に桜床が拡大して設置される。4月1―2日には、高知県や熊本県からご当地グルメの出展や時代行列など“桜”城下町が福井中央公園で行われる。

来春の北陸新幹線福井開業1年前イベント、歴史周遊スタンプラリー「福印帳」など連日催しも予定されている。

加畑さんらは「JR福井駅から近く、ゆっくりと桜をお楽しみいただけます。春の福井でお待ちしています」。

福井市の皆さん

福井市の皆さん

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ