楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

映画のロケ地を深掘り—御所市「再開の奈良」 サンキュー観光の着地型旅行企画(2) 「ディスカバーGOSE」の一環

さらに、上中さんは、映画のエグゼクティブプロデューサーを務め、なら国際映画祭のエグゼクティブディレクターでもある奈良出身の河瀨直美さんの映像へのこだわりや撮影スポットの選定などの逸話も披露。撮影に同行した上中さんならではの説明に、参加者は映画の登場人物になりきったかのように御所のまちを歩いた。

再会の奈良

再会の奈良

映画「再開の奈良」のブローシャ(下)
と同じ場所を歩くツアー参加者(上)

ツアーを企画した中島社長は「古い歴史と文化を備える御所市には見どころがたくさんあります。しかし市民や県民にはその魅力が伝わりきっていないので、御所の素晴らしさを伝えたいと思って企画しました。河瀨監督から見ると御所市というまちがこのように表現されるんだということも伝えたかった」。

サンキュー観光ではロケ地めぐり以外でも県や市の支援金を活用し「知らなかった、気づかなかった御所に出会いに行きませんか」と呼びかける「ディスカバーGOSE楽得納得キャンペーン」を実施。宿泊と日帰り周遊プランを9本造成し、実施期間である12月から2月までで970人を集客した。

中島社長は「現在、御所市街地での民泊施設、銭湯、イタリアンなどの食事施設が2022年中にオープンする予定です。歴史や文化だけではない新しい魅力を備えた御所市がまもなく誕生しますので、新生・御所を紹介するツアーも企画したい」と張り切り、着地型旅行企画案を次々に構想している。

(前の記事)映画のロケ地を深掘り—御所市「再開の奈良」 サンキュー観光の着地型旅行企画(1) 地元ガイドとまちを散策

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ