楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

すべてが映える理想宿 峰温泉玉峰館(静岡県)

6月25日(金) 玉峰館は大正時代に大噴湯を掘り当てた、峰温泉開祖の老舗宿。今も露天風呂から温泉櫓を望み、グツグツと湯が自噴する音を常時聞きながら入浴できるのが最大の魅力です。

2013年に新設された大浴場も、なぜか爽やかな気分になる入り心地。名物の露天風呂と遜色ない浴場を新規に創り出すとは驚愕です。

夕食は料理の盛り付けが繊細で美しい。しかも、芸術作品のように斬新な器で登場し、食べる前から大満足。全料理がインスタ映え抜群で、徹底具合に圧倒されます。前菜しか絵にならない宿は、本当に猛省していただきたい。今でこそ映える料理の重要性は常識ですが、8年前の改装時から実践とは驚き。食事を褒める口コミが極めて多いのも当然です。

舌が肥えていない自覚がある私は、見て楽しめる料理が好み。味だけで勝負した、舌が肥えた人だけに分かる料理では万人受けには程遠く、広範な評判を獲得できません。玉峰館ではすべての刺身にそれぞれ異なるハーブが添えられ、見た目の美しさに加えて食感の変化を多彩に楽しめます。こうした配慮が随所に施されており、自分が求める理想の夕食だと確信しました。

ディナーはプリフィックスで、メインの魚と肉料理を6種類から2品その場で選びます。この時、肉料理を2品選んでも良いのが嬉しいポイント。宿泊予約時に食事選択で散々迷う私には予約時の選択肢が部屋だけになる非常にありがたいシステム。何種類ものコース用食材を常備せずに宿側の効率化も達成できるので他の宿でもぜひ追従してほしいと思います。

デザートは池に面したテラス席に移動していただきます。ライトアップされた回遊式庭園は絶景でインスタ映えも最高! 夢のような一時を味わえますが、驚いたことにライトアップは翌朝まで行われ嬉しい限りでした…

(藤田聡=温泉研究家)

(トラベルニュースat 2021年9月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ