楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   交通

交通

関空新・国際線エリア

関空、新・国際線エリアがオープン 快適で便利な免税店も

23/12/15

大阪府の関西国際空港で12月5日、新たな国際線エリアがオープンした。これに先立ち、報道関係者向けの内覧会が現地で行われた。 今回のオープンは、現在実施中の第1ターミナルビルリノベーション工事での一環。まず、国際線の出国審査場がこれまで...

いわて冬旅キャンペーン

観光列車や旅行商品で岩手の旅行需要を喚起 JR東日本、1月から「いわて冬旅キャンペーン」を展開

23/12/05

JR東日本は2024年1月1日から、岩手県への旅の魅力を発信する「しあわせな予感♡いわて冬旅キャンペーン」を展開する。いわて観光キャンペーン推進協議会と連携して県内の自然・絶景、歴史・文化、食などの魅力をツアーや特別列車の運行で伝える。20...

JR Snow Resort

今冬も新潟・長野のウインターリゾートの世界へ JR西日本、「Snow Resort」キャンペーンスタート

23/12/04

JR西日本は12月1日、関西から信越へのスノーリゾートの旅行需要を喚起するキャンペーン「JR Snow Resort」を今年も始めた。新潟県や長野県の自治体らと連携し、旅行商品やプレセント企画の設定でアクティビティや雪景色、温泉など冬ならで...

フィンエアー

フィンエアー、名古屋便の再開など事業戦略を説明

23/12/01

北欧・フィンランドを拠点とする大手航空会社、フィンエアーは2023年11月、創立100周年を迎えた。これに合わせて11月7日、東京・港区のフィンランド大使館で記者会見を行った。 同社は1923年11月1日、「アエロ」の呼称で航空事業を...

「JALミャクミャクJET」が運航開始 大阪・関西万博開幕まで500日を前に

23/11/29

大阪・関西万博の公式キャラクター「ミャクミャク」を機体にデザインした「JALミャクミャクJET」の初便が、11月28日、伊丹-出雲間で運航された。 大阪・関西万博まで500日を前に運航を開始したもので、運航前にはJALの航空機整備を担...

かにバス・香住ライナー

大阪―兵庫・香住を結ぶ 大阪バスが「かにバス」運行開始

23/11/26

大阪バス(本社・東大阪市)は12月2日から2024年2月26日まで、大阪市と兵庫県香住・柴山・佐津を結ぶ「かにバス・香住ライナー」を運行する。大阪からカニの本場・香住へ行く便利なツアーバスだ。 かにバスは、国土交通省の「地域活性化プロ...

はなあかり

JR西日本の新型観光列車は「はなあかり」 24年10月運行開始

23/11/07

JR西日本は10月25日、2024年10月に運行を始める新たな観光列車の名称を「はなあかり」と発表した。 「はなあかり」は、地域に光を当て、地域が華やぐイメージ▽西日本に「あかりを灯す」、地域を明るくする列車であることを表現して命名し...

ANA 10月29日から成田-パース線を週3往復で運航再開

23/10/27

ANA(全日空)は10月29日から成田-パース線の運航を週3往復(水・金・日)で運再開する。運航再開は2020年以来3年ぶり。 パースは西オーストラリア州の州都で、日本との時差は1時間。200以上のワイナリーが点在するプレミアムワイン...

東武トップツアーズと商船三井さんふらわあが、スタッドレスタイヤ無料キャンペーン

23/10/24

東武トップツアーズ(東京都墨田区)は、商船三井さんふらわあ(東京都千代田区)が大洗港(茨城県)-苫小牧港(北海道)で運航するフェリーの冬期・閑散期の利用促進を図るため、11月1日から、「スタッドレスタイヤ無料レンタルキャンペーン」を実施する...

MITSUI OCEAN FUJI

商船三井クルーズ、新ブランド名「MITSUI OCEAN CRUISES」を発表 第1弾船は24年12月に投入

23/10/23

商船三井クルーズ(上野友督社長)は10月12日、新しいクルーズブランド名を「MITSUI OCEAN CRUISES」を発表した。また2024年12月に投入する第一弾のクルーズ船の名前を「MITSUI OCEAN FUJI」に決めたと明らか...

交通 アーカイブ

購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ