楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ウイズコロナの新しい宿文化に Studio iD代表・土井慎介さん、ホテル客室で「健康」づくり

コロナ禍の影響で稼働が落ち込むホテル客室をトレーニングジムに改装し、パーソナルトレーニングを行っているStudio iD代表の土井慎介さん。ジムにはダイエット、身体づくり、腰痛改善など様々な目的を持った老若男女が訪れる。既存の客室を少し変えるだけで「健康」をテーマにした宿泊施設の新しい文化が生まれる。土井さんのチャレンジを紹介する。

旅館ホテルへ普及目指す

大阪ミナミのホテル「道頓堀クリスタルエグゼ」の2階に土井さんのジムはある。もともとあったベッドをどかし、床にマットを敷いている。そしてトレーニング機器を備えただけだ。

「ホテルにはフロントがあって、タオルも自由に使え、シャワーまであります。個室なのでパーソナルトレーニングができますし、ジムとして最適な環境です」と土井さん。実際、ホテルにお願いしたのは、ベッドを動かしてもらっただけ。特別な投資はまったく必要ないという。

もともと近くのマンションの一室でパーソナルジムをやっていたが、コロナ禍でまちから賑わいが消え、特にホテルはほとんど明かりが灯っていなかった。そこで、旧知のリゾートライフの柴山勝也会長に直談判。稼働が落ち込む一助になればと、客室をジムにする構想を話した。「好きなようにやってみ」と柴山会長の承諾を得た。

「都心のホテルは立地が抜群で周囲には住民も働いている人も多い。パーソナルジムなのでボディメイクやヒップアップなど個人に合わせたメニューをご提案できます」

土井さんのジムには常時30人前後が通う。柴山会長もその1人で「ゴルフのラウンドが後半まで持つようになったし、階段も楽になった」と喜ばれているとか。

土井慎介さん

道頓堀クリスタルエグゼの客室に設置した
メンテナンスフリーの機器で
トレーニングを実演する土井さん

土井さんは今、パーソナルジムを全国の旅館ホテルに広めたいと考えている。「エステやマッサージのように、健康づくりが旅館ホテルの定番になればと思っています。旅館に連泊してフィットネスと講義を受け、身体にいい食事を提供してもらうダイエット合宿などもできれば」。オンラインでのメニュー作成やトレーナー派遣にも応じ、健康づくりを宿文化として定着させたいと考えている−。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ