楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

料理人を育てる 従業員への投資も重要

4月になり、新学期・入社式と新しい場所で新しい生活を始める人たちが増えてきました。各業界でも新入社員を迎え、人員が変動しているところも多いのではないでしょうか。

新しい人材が増えることによって、社内の空気も変わってくるのではないでしょうか。期待を持ってやってくる人材を温かく迎え入れ、環境を整えていくことも重要です。初めは性格も分からず、双方が戸惑うことが多いでしょうが、お互いが壁を作らず接点を持ち、才能を引き出していかなければなりません。「人を育てる」ということは、社内で重要な仕事の一つです。

私事ではありますが、先日は東京にて「料理人の人材育成」のためのセミナーを開催させていただきました。

旅館ホテルで働く料理人や、オーナーの方々などにご参加いただき、旅館ホテルでの料理の重要性や他旅館との差をつけるためにできる客前料理のノウハウ、料理人の就業意欲の促進など、いろいろとお話をさせていただきました。はじめてお目にかかる方、すでにホテルを拝見させていただいている方など様々な方がいらっしゃいましたが、とても積極的にご質問いただき、楽しいセミナーでした。

実際に全国各地で働く方々の生のお話を伺い、働いている中で感じている問題点を具体的に聞くと、伝えたいことがたくさんありました。皆さん、何から手をつければよいか悩んでいたり、お客様への対応の仕方、部署内での対応の仕方など、思うところがあるようでした。

もちろん、お話させていただいたことをすべて実現できる旅館ホテルばかりではないかもしれませんが、その中でいくつかだけでも実践できることを見つけてくださいました…

(大田忠道=料理人集団「天地の会」代表)

(トラベルニュースat 2023年4月10日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ