楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

城泊イベントの成功 平戸市観光の機運が醸成

城泊キャッスルステイイベントの応募受付期間は、2017年4月6−23日のわずか18日間であったにも関わらず、応募総数は7500件を超えた。さらに半数が海外からの応募となり、海外の注目度は抜群であった。

ヨーロッパの古城に宿泊できるなど海外ではすでに商品化されているが、日本の城で宿泊できるとなると日本初はもちろんだが、当然世界初でもあった。

抽選は厳正に行われ、当選者はイギリスのご夫婦となった。しかし残念ながら日程の関係で来日ができないとのことで、タイのご夫婦に変更となった。がしかし、こちらのご夫婦も日程の関係で来日はできないということになり、結果、日本の若いカップルにお泊まりいただくことになった。

城泊当日は単に泊まるだけではなく、以下のようなプログラムを実施した。

【体験プログラム】
①一夜限り、平戸城の中で無料宿泊(城泊)
②平戸城&平戸市を思い切り満喫するおもてなしツアー
③天守閣で豪華ディナー! 400年前の大名御膳を再現
④平戸城スタッフがアテンドするお客様だけのパーソナルツアー
⑤漁師体験&捕れたての朝食
⑥世界遺産クルージングツアー
⑦本企画限定、平戸市のお土産バイキング
⑧その他、ここでは掲載できないサプライズ体験…

(百戦錬磨・観光創生班)

(トラベルニュースat 2020年9月10日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ