楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

中小旅行社の事業拡大支援 ANTAと全旅(2) 全旅協新保険、学校団体に特化した補償制度

旅行ビジネスサポートが開発 学校が望む補償をワンストップ化

ANTAが4月から新たに提供しているのは、全旅協新保険「学校旅行総合補償制度」と「学校旅行キャンセル補償制度」。一般団体の需要回復が見通しにくい中、修学旅行など教育旅行に特化した制度で、従来にない手厚い補償でANTA加盟の旅行会社の学校団体旅行の受注、取り扱いを後押しする。

2制度とも旅行ビジネスサポート(TBS、上原龍男社長)が開発。

学校旅行総合補償制度は「学校が望む補償すべてをANTA会員がワンストップで提供可能」(TBS)という、従来の制度を大幅にカスタマイズ。例えば、旅行中に生徒がケガや急病に見舞われ入院をした場合、保護者が旅行先の病院へ出向かなければならない時に「救援者費用保険金」として、往復の交通費や最大14日までの現地宿泊費から、当該生徒の帰宅や転院にかかる費用、通信費などにいたるまで補償する。

修学旅行

修学旅行など教育旅行が団体旅行回復をけん引
(写真はイメージ)

(トラベルニュースat 2022年4月10日号)

(次の記事)中小旅行社の事業拡大支援 ANTAと全旅(3) 旅行ビジネスサポート、エントリーシステムも拡充
(前の記事)中小旅行社の事業拡大支援 ANTAと全旅(1) 「全旅マルっとペイ」4月から提供開始

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ