楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

雲南省に自社の高山植物園/DR PLANT植物医生特集

過酷な環境下で有用成分の抽出拠点

中国雲南省の標高2400メートルの高地に、DR PLANT植物医生の植物園が設けられている。高山植物の多様性を保全しながら、園内で育成された高山植物から有用成分を抽出する。

植物園

標高2400メートルの高地という過酷な環境下で
多種多様な高山植物を植栽し栽培している

自社植物園のある高地は、昼夜の寒暖差が激しく、空気は薄い。紫外線も平地に比べて格段に強い。その環境は、植物にとっても過酷な条件。だからこそ、生き抜くための有用成分を高山植物は凝縮して生成していくという効果がある。

同社では、そうして栽培された高山植物からエキスを抽出して、純度の高い天然成分を配合し、スキンケアブランドのシリーズを展開。

また、植物園では高山植物を採取するだけでなく、毎年3、5月に有志の会員とともに高山植物の植栽を行っている。すでに雲南省の高地に植栽した数は10万株に及ぶという。

(次の記事)試そうフェイシャルエステ 美容効果とストレス解消が実現/DR PLANT植物医生特集
(前の記事)コスメの口コミサイトで第1位にランク セッコク蘭エイジングケア・マスク/DR PLANT植物医生特集

【特集】高山植物由来のスキンケア DR PLANT植物医生の取り組み 記事一覧

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ