楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「罠」にはまらない若者-働き方も大きく変わる

18/08/28

今の若者は家も買わない、車も買わない。つまり、欲がないという論をたまに見かけますが、大いなる誤解です。

欲がないのではなく、家も車も買った後に価値が上がる時代ならさておき、買った瞬間から価値が目減りする時代に、むしろ「所有する気持ちがわからない」というのが正確な気持ちだと思います。

不動産や車を所有することが人生の勝ち組みたいに思わせ、会社で貸付まで用意して家を買わせ、人生の自由を奪い、その地、その会社に一生縛ることができるという「罠」にはまらない若者が増えてきました。

車を買ってくれないからでしょうか、ある自動車会社の社長が「隣の人とメールする若者」に対し、面と向かってコミュニケーションを取ることや先輩を見習うことの大切さを説いて炎上していましたが、ここまで誤解が酷くなると笑えません。この会社、潰れないか心配です…

(井門隆夫=井門観光研究所代表取締役)

(トラベルニュースat 2018年8月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岡山美作三湯から令和の安らぎ

岡山県、ひいては山陽路を代表する湯のまち、美作三湯。岡山県北に位置する湯郷、湯原、奥津という...

栃木日光・鬼怒川で感じる四季の味わい

栃木県鬼怒川温泉―。世界遺産・日光のおひざ元、東京の奥座敷としてなじみの温泉地だが、西日本か...

静岡DCでパワーアップ旬の伊豆を行く

静岡デスティネーションキャンペーン(DC)が4月、開幕した。6月までの3カ月間、伊豆半島でも花火...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ