楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

阿波のパワースポットへ 徳島県阿波市/土柱ランド新温泉・川人百合子さん

香川県の漆原幸子さんよりバトンをもらった、徳島県の川人百合子です。JKKに入会させていただき4年になります。全国の皆様とお会いでき、感謝しております。

徳島と言えば「阿波おどり」。夏が近づくにつれ、笛や太鼓のおはやしが市内のあちらこちらから聞こえてきます。8月のお盆12―15日の4日間は熱気の渦と化します。

観光では、東部の鳴門の渦潮、北部のドイツ館、西部には祖谷のかずら橋とラフティングコースがあります。ラフティングでは、地元チームが世界一に輝きました。

また、弘法大師・空海が815年(弘仁6年)に開創したと伝えられる四国八十八カ所霊場が、徳島には1番から23番まであり、たくさんのお遍路さんがお越しになります。

私の地元である阿波市は、徳島県を縦断する一級河川、吉野川の中流域の北に位置し、徳島自動車道が近くにあり、四国3県高知・愛媛・香川への移動に最適です。

世界三大奇勝と称される「阿波の土柱」が、当館より徒歩5分のところにあります。1934年5月1日に文部省より国定天然記念物に指定されています。今も年間20万人が訪れる、ちょっとしたパワースポットです。

阿波の土柱は100万年前の地震活動により隆起し、長い年月をかけて形作られたものです…

(JKK=全旅連女性経営者の会リレーコラム)

(トラベルニュースat 2019年8月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ