楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

田舎と高層ホテルの共存へ 大阪府泉佐野市/泉佐野エアポートプリンスホテル・古家あけみさん

茨城県の川野真紀さんよりバトンを受け取りました大阪府泉佐野市・エアポートプリンスホテルの古家あけみと申します。

先日あるテレビ放送で、田舎町より上京しましたと言う冒頭の見出し…その田舎町というのは、なんと私のビジネスホテルのある泉佐野市のことでした。

確かに私のホテル近辺の商店街はすべてと言ってもいいほどシャッター街となり、田舎町と言われるのは事実です。しかし、ここから数キロしか離れていない関西空港近くのりんくうタウンは、今やホテル建設ラッシュ。

去年の台風で関西空港への連絡橋に船がぶつかり大変なことになったところからわずか一駅のところです。そこが、気がつかない間に次々と空き地にホテルが建ち、景色がどんどん変わっています。近い将来、大きな大会ができるアイススケート場にMICEの誘致など泉佐野はどんどん変化していきます。

ちょっと裏道に入ると小さな魚屋さん。都会では高価なお魚も、びっくりするくらい安く売られています。野菜づくりにも恵まれていて、水ナスやキャベツがテレビで何度も紹介されるところでもあります。高層ホテルが建設される風景と小さな商店で買い物する高齢者の姿には相反するものがありますが、私はこの光景がうまく共存していければと願っています…

(JKK=全旅連女性経営者の会リレーコラム)

(トラベルニュースat 2019年11月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ