楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「『旅行産業論』特別授業」 デジタルデバイドの僕だってZOOM体験

大学を辞したのが昨年の3月。やめた時は、少し未練が残って、あと2、3年やらせてもらえないかな、と思っていたのだが、一年経って、昨年定年になって本当に良かった、と宗旨替えしている。

というのも、やめて一年、新型コロナウイルスで世の中がこんなにも変わってしまったのかと溜息が出るほどだからだ。大学はこの間、当然閉鎖。授業はITを駆使して集団会議システムを使って行うことになった。ZOOMを駆使し、パワーポイントも作らなけれなならない。デジタルデバイド気味の僕には過ぎた仕事で、もしも当事者だったら、気が狂うほどだったに違いないのだ。事実、ベテランの先生方はみんな授業の準備で疲れ果てたとか。

ということなのだが、このままではあまりに時代から離れすぎと困っていたら、所属するグループからZOOM飲み会、ZOOM会議のお誘いがあって、恐る恐る参加した。

これが結構、いけるじゃないの、という感想をもてた。

思ったよりも、画面に映る参加者の顔が鮮明だし、音声もクリア。最初の飲み会は、本当に家族以外と話す3カ月ぶりくらいの他人とのコミュニケーションだった。やはり、画面での接触でも、社会人と話すと気分が朗らかになる。

そうしていたら、古巣の大学の元同僚から、ジャルパック社の応援を得て、旅行産業論の公開授業をやるので、参加しないかとお誘いがあった…

(松坂健=元跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授)

(トラベルニュースat 2020年7月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ