楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

歴史息づく鹿遊ぶ宿 奈良市/古都の宿むさし野・山下育代さん

三重県・浜千代館の濱千代美治さんからバトンをいただきました奈良古都の宿むさし野の山下でございます。

むさし野は奈良公園の奥にある五色の山と言われる若草山の麓に佇む奈良最古の宿で、門前には鹿がおり、人だけでなく鹿も立ち寄る宿屋でございます。

当館の歴史は古く、江戸時代まで遡ります。幕末の三舟と言われた山岡鉄舟先生も当館を贔屓にしてくださっており、酒代にとしたためられた「武蔵野楼」の掛け軸と屏風は現在も当館の宝として飾らせていただいております。また、昭和の文豪谷崎潤一郎先生の定宿としても知られており、まさに歴史が息づく宿でございます。

そんな当館ですが、これまで2回の火災に遭い、そのたびに従業員一同力を合わせて乗り切ってまいりました。その時一同を動かしていたのは、奈良の文化と歴史を感じ、楽しんでいただく場として、この旅館を残したいという想いであったと思います。

現在はコロナの影響で、旅館業だけでなく多様な業種の方々が非常に困難な時期を迎えられていることと存じます…

(JKK=全旅連女性経営者の会リレーコラム)

(トラベルニュースat 2020年5月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ