楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

眠るまで共用部で過ごす ザ・ミレニアルズ京都

訪日客の増加によりホテル不足が伝えられる京都市に7月14日、宿泊施設「The Millennials Kyoto(ザ・ミレニアルズ京都)」が開業した。「眠るまで共用部で」というテーマをもったカプセルホテルで、その充実度とスペースの活用の手法が斬新なのである。

「ソーシャルアパートメント」などを展開するグローバルエージェンツ(東京都)が展開するライフスタイルホテル事業で、今回が4棟目。「ザ・ミレニアルズ」ブランドとしては1号店となる。所有とシェアを合理的に判断して使い分け、多様な価値観を受け入れ、身軽さや自由を求めるミレニアル世代をターゲットに、既存のホテルやオフィス、住居といった定義にとらわれずに、合理性と多様性と自由を追求した施設なのだ…

(井村日登美=ホテルジャーナリスト)

(トラベルニュースat 2017年9月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ