楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

3度目の「セレブリティ・ミレニアム」

米セレブリティ・クルーズの9万トン型クルーズ客船「セレブリティ・ミレニアム」が今年も日本にやってきました。

その名前が表すとおり21世紀に入ると同時に建造されたプレミアムクラスの船で、夏はアラスカクルーズに就航して、冬場はオーストラリア水域などでのクルーズに就航するため、その切り替えの途中に、春と秋に日本にやってきて2—3回の日本発着クルーズを行っています。

2015年に神戸発着、17年に横浜発着の日本一周クルーズを楽しみましたので、ほぼ1年おきの乗船で、今回が3回目になります。

なぜそんなに乗るのかというと、高級感あるシックな内装、グレードの高いエンターテインメント、そして美食の船と評されているように食事がたいへん美味しい上に、価格もリーズナブルなことにあります。

すなわち、きわめてコストパフォーマンスのよい船なのです。この船に日本発着で乗れるのですから最高です。

今回は、9月22日に横浜で乗船して、広島、北九州、釜山とまわって、舞鶴で下船しました。日本一周なので、船はさらに金沢、秋田、青森に寄って横浜に戻るのですが、仕事の都合で泣く泣く途中での下船となりました…

(池田良穂=大阪経済法科大学客員教授)

(トラベルニュースat 2019年11月10日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ