楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

アートと絶景が人気スポット 香川県琴平町/こんぴら温泉湯元八千代・漆原幸子さん

ホテル松風の宮澤喜代様よりバトンを受けとりました香川県こんぴら温泉湯元八千代の漆原幸子と申します。

JKKに入会して2年が経ちます。会員の皆様のお宿に訪問させていただく定例会や勉強会は、女将修行中の私にはとてもありがたいです。

私の宿のある香川県は、日本一小さな県です。香川県で思い浮かべるのは…うどん、こんぴらさん、栗林公園、小豆島といったところでした。ですが最近は少し変化が見られ瀬戸内国際芸術祭や父母が浜が人気のスポットとなってきました。

瀬戸内国際芸術祭は外国人にもとても人気で、先日台湾での商談会で現地の旅行会社に、香川県ですと伝えると「おぉ!瀬戸内国際芸術祭」と言っていただきました。4回目の開催となる今年は春・夏・秋の3シーズンで、瀬戸内海に浮かぶ12の島と2つの港を会場に、アートプロジェクト・イベントが展開されます。「あるものを活かし新しい価値を生み出す」という方針のもと、現代アートを通して島の生活や文化、歴史などを浮き彫りにするものです…

(JKK=全旅連女性経営者の会リレーコラム)

(トラベルニュースat 2019年7月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
四県四色四国を彩る徳島編

第2弾は徳島県。宿泊者数全国最下位なんてなんのその。一度来たら阿波おどり、鳴門の渦潮な...

四県四色四国を彩る香川編

第1弾は香川県。夜景、瀬戸芸など女子の心をくすぐる要素たっぷりで、秋冬の彩りを演出する...

こだわりのおもてなし三重伊勢鳥羽志摩

日本古来の信仰の聖地、伊勢神宮を擁する三重県伊勢・鳥羽・志摩エリア。神々宿るこの地は聖地と...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ