楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

JKK設立20周年を思う 福岡県宗像市/御宿はなわらび・小林佳子さん

大分県・美湯の宿両築別邸の緒方真美さんよりバトンをお受けいたしました福岡県・御宿はなわらびの小林佳子と申します。

小原健史顧問の呼びかけでわずか8名の会員で始まったJKKは今年度設立から20年を迎えることとなります。学べる女性経営者の会・JKK」は、おかげさまで今では100名を超える大所帯となりました。これまでお世話になったたくさんの皆様に心より感謝申しあげます。

私は17年前に「こんな会があるから行ってみたらどうか」と、実家の父からJKKのセミナーの案内用紙を渡されたのがきっかけで入会させていただきました。宿の女性経営者として同じ方向を向いている同業の仲間の会です。地域や宿の規模が違っても情報を共有できます。特に現場の困りごと、悩みごとの問題解決は、目から鱗の状態と言っても過言ではないくらい、私にとってJKKは今でも救いの女神のような存在です。

入会当時を振り返ると、それまで東京に数回しか行ったことがなかった私は、ひとりで東京に行くことも初めての経験となりました。スマホがない時代で、全旅連の事務所に行くにも地下道を上がって、当時あった赤坂プリンスホテルを目指して歩いたものでした。

宿泊業全体の流れも抱えている問題も当時とは様変わりし、目まぐるしく変化する流れについていくのも大変な時代に突入してまいりました。そんな中でもJKKに在籍していることで、どこか安心感があるのは、私だけではなくきっと多くの会員が同じ思いでいることと思います。

トラベルニュース社様にも2008年からこちらの「和をもってJKK」のリレーコラムをご掲載いただいております…

(JKK=全旅連女性経営者の会リレーコラム)

(トラベルニュースat 2024年5月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ