楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

空港税関の障壁 河野大臣のツイートに憤る

最近、河野太郎デジタル大臣の発言を取り上げるニュースをよく目にすることがあります。

主にツイッターでの発言内容から火が付いているようですが、ネット上で大炎上するほどではないにしろ、観光に関係する内容となれば気になります。特に観光系のメディア以外が取り上げたものとしては「日本の空港での入国手続きの感想を聞かせて」(3月6日)と「宿泊者名簿への記載は、宿泊者の自筆での記載が必須とされるものではない」(3月27日)が話題になりました。

空港利用に関する発言はわざわざ英語でツイートしたことで訪日外国人旅行者からの不満が殺到したそうです。宿泊名簿の方は本人が旅館業法を管轄する厚生労働省の見解として拡散希望と付け加えたツイートだったのでご存知の方も多いのではないでしょうか。読者の中でも宿泊施設の方からすれば、宿泊名簿のツイートの方が気になるところだと思いますが、この件に関してはトラベルニュースの特集記事として掘り下げると聞いていますのでそちらにお任せします。

空港混雑に関しては、私も今回の帰国時に成田空港の税関検査で長蛇の列を経験しました。行列の理由は、税関検査場に電子申告ゲートを導入したことで税関用二次元コードの取得と電子申告端末の難解な操作に不慣れな人が続出したことです。しかも、人員不足で電子申告ゲートに配置している職員が少ないため、ゲート前の行列は到着便が増えるにしたがって長くなり、航空会社のグランドスタッフもクレームの多さに対応できていませんでした。

私もVisit Japan Webを利用しようとしましたが、結局、紙の申告書を書いて有人検査台に並んだことで電子ゲートよりも早く通過することができたのです…

(山田桂一郎=まちづくり観光研究所主席研究員)

(トラベルニュースat 2023年4月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ