楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

まだある旅行情報の需要 蟹場温泉(秋田県)

2018年5月25日(金) 北海道からの帰路に立ち寄った新緑の露天風呂で、これから北海道へ向かう初老の男性と出会いました。9月まで滞在すると聞き驚いて詳細を尋ねると、3年前に妻に先立たれ自宅で酒に溺れていたが、見かねた息子の勧めで旅に出るようになり、以来全国を放浪中とのことでした。

老人の一人旅は不審に思われ、宿に泊めてもらえないことも多く、ビジネスホテルはインバウンドの外国人に占領されており、結局ワンボックスの軽自動車をキャンピングカーに改造して車中泊。外食すると酒が飲みたくなり運転できなくなるので、宿泊する駐車場で常に自炊するそうです。実は妻の友人の女性も、毎年夏から秋まで北海道で車中泊しています。せっかく観光シーズンの北海道にいるのに、まったく観光せずに単に現地で暮らしているので、旅行者というより半ば移住者。昨年秋に北海道で会った時には、私が撮影した素晴らしい北海道の紅葉写真を見せて観光を勧め、その後ようやく数カ所を巡って観光したようでした。

そんな妻の友人を目の当たりにしているので、移住気味の長期旅行者には驚きませんが、配偶者に先立たれて旅の世界に入ったというのが意外でした。私の父も定年後に突然俳句を始めたので、年老いてからまったく新しいことを始める人がいるのも知っていましたが、それが車中泊中心の旅というのも意外…

(藤田聡=温泉研究家)

(トラベルニュースat 2018年7月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ