楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

1面記事本紙から

紙面から選ぶ2023年観光番付

コロナから「アレ」へ 紙面から選ぶ2023年観光番付(1) 日本人、訪日客で賑わう観光地

23/12/11    

長かったコロナ禍がようやく明けた2023年。日本人のみならず多くの外国人観光客がメジャーな観光地を訪問した反面、地域間格差や人手不足に伴う受入態勢の変化で諸手を上げて喜ぶ状況までには至っていない。円安でインバウンドがV字回復した反面、アウト...

大阪観光素材意見交換会

DCを地域の推進力に 新幹線開業控え全国宣伝販売促進会議(2) 25年4-6月「大阪DC」

23/11/27    

府下全域に分散化促す 大阪観光局が意見交換会 公益財団法人大阪観光局は11月21日、大阪府下の市町と旅行会社を集め「大阪観光素材意見交換会」を大阪市内で行った。25年4月11日に開幕する大阪・関西万博と、同年4―6月に展開する大阪DC...

北陸DCの全国宣伝販売促進会議

DCを地域の推進力に 新幹線開業控え全国宣伝販売促進会議(1) 24年10-12月「北陸DC」

23/11/27    

JRグループ6社と自治体、観光事業者が一体となって展開するデスティネーションキャンペーン(DC)。これまでにもDCを地域活性化の推進力とする取り組みが各地で行われてきた。11月、2024年3月16日に開業する北陸新幹線の福井県敦賀市までの延...

今こそ海外!&やっぱりハワイ キャンペーン

旅の未来像を世界に発信 ツーリズムEXPO2023in大阪・関西(2) アウトバウンド復活の足がかり

23/11/14    

JATA 12月からハワイCP アウトバウンド復活の足がかりの契機とすることがツーリズムEXPOジャパンの開催目的の一つに掲げられる中、インテックス大阪の会場で10月26日、JATAが12月1日から始める「今こそ海外!&やっぱりハワイ...

ツーリズムEXPO2023大阪・関西

旅の未来像を世界に発信 ツーリズムEXPO2023in大阪・関西(1) 連日の賑わい、14万8千人来場

23/11/14    

ツーリズムEXPOジャパン2023in大阪・関西が10月26―29日の4日間、大阪市住之江区のインテックス大阪で開かれた。大阪での開催は19年以来4年ぶり。世界70の国と地域、1275の企業・団体が出展した"世界最大級の旅の祭典"には会期中...

万博公式観光ポータルサイト

万博公式観光ポータルサイト 2025年日本国際博覧会協会が開設(2) テーマに関連したツアー開発

23/10/30    

DMOや旅行会社の申請募る 現在はティザーサイトとしてオープンしており大阪・関西万博テーマ事業プロデューサーの小山薫堂さんとクリエイティブプロデューサーの川又俊明さんの対談動画のほか、日本各地の主要イベントを掲載したカレンダーの一部も...

万博公式観光ポータルサイト

万博公式観光ポータルサイト 2025年日本国際博覧会協会が開設(1) 会場来場者に地方周遊促す

23/10/30    

2025年4月の開幕まであと500日あまりとなった大阪・関西万博。2025年日本国際博覧会協会では、訪日外国人観光客を含む約2820万人の万博来場者に対して、全国各地へ周遊するよう促そうと、万博公式の観光ポータルサイト「EXPO 2025 ...

全国夕陽サミット

Wサミットが成功裡に わかやま12湯と夕陽と語らいの宿ネット(2) 持続可能な観光と夕陽/全国夕陽サミット

23/10/12    

小豆島で第20回サミット 第20回「全国夕陽サミットin香川・小豆島」は9月24日、オリビアン小豆島夕陽ヶ丘ホテルで開かれた。島内外から約50人が参加した。 持続可能な観光やまちづくりについて、土庄町の岡野能之町長と小豆島町の大...

わかやま12湯サミット

Wサミットが成功裡に わかやま12湯と夕陽と語らいの宿ネット(1) 温泉の魅力語る/わかやま12湯サミットin南紀白浜温泉

23/10/12    

トラベルニュース社が事務局を担う2団体がこのほどサミットを相次いで開いた。夕陽と語らいの宿ネットワーク(岸本一郎会長)の「全国夕陽サミット」とわかやま12湯推進協議会(青木査稚子会長)の「わかやま12湯サミット」の2つ。前者は「SDGsと夕...

塚島青年部長

全国大会は来秋に宮崎県 全旅連青年部、臨時総会で開催地決定

23/09/26    

全旅連青年部(全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会青年部、塚島英太部長)は9月21日、東京・平河町の都道府県会館で臨時総会を開き、次回、第27回全国大会開催地を宮崎県に決定した。開催地に立候補していた宮崎県と大阪府の両青年部が、それぞれ約1...

1面記事 アーカイブ

購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ