楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

OKAMIを世界発信 三重県鳥羽市/吉田屋和光錦海楼・吉田絹江さん

群馬県の松本さんよりバトンを受けとりました、三重県鳥羽市・吉田屋和光 錦海楼の吉田絹江と申します。

JKKに入会させていただいてから全国の旅館の皆様とつながることができ、ご縁に感謝しております。定例会では、様々な情報交換と勉強になる講演会でたいへん充実した時間を過ごさせていただき、仲良くなった皆様とお会いできる人と人とのつながりの大切さを再確認しています。

私の地元、三重県鳥羽市は人口1万8千人弱という小さなまちですが、観光地として大小様々なお宿が約170軒あります。年間約480万人の観光客数、宿泊者数は約170万人、観光業を含む第3次産業就業者は7割を占めております。伊勢神宮のおひざ元であり毎年の神宮参拝者はもちろん、鳥羽水族館や真珠養殖発祥の地であるミキモト真珠島などの観光施設、外国人に人気の海女小屋、遊覧船で訪れるイルカ島など、大人も子どもも楽しく過ごせるまちです…

(JKK=全旅連女性経営者の会リレーコラム)

(トラベルニュースat 2019年2月25日号)

続きをご覧になりたい方は本紙をご購読ください
この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ